14-2 あなたのストーリーを振り返ってみよう

執筆者 | 3月 16, 2022 | オンライン講座の作り方

このレクチャーでは、あなたのこれまでのストーリーを振り返って、あなたが感じているミッションを言語化します。

また、「3大メガニッチ」と呼ばれる分野についての経験や知識についても振り返りましょう。

さあ、専用のノートを一冊用意してください。普通のノートでかまいません。この企画の専用ノートにして、どんなこともそこにメモしていってください。コピペできるほうがいい場合はデジタルな媒体を使っていただいても構いません。ご自身で随時判断してください。

あなたの使命を見つけるワーク:以下の15の質問についてノートに書き出しましょう

  1. 子どもの頃、夢中になったことは何ですか?
  2. 時間を忘れて没頭してしまうことは何ですか?
  3. 意識しなくてもできてしまうことは何ですか?
  4. 人からよく「すごいね!」と言われることは何ですか?(あなたは「こんなことは誰でもできるのに」と思うようなこと)
  5. 幼い頃から現在までを振り返って、習い事、部活動、係、仕事、役割など、あなたがしてきたことを書き出してみてください。
  6. 上の「5」の内容をより具体的に、何年くらい、どんなポジションだったか、どんな成果や実績を出したかなどを書き出してみてください。
  7. 上の「6」の内容は、なぜそのような成果や実績を出せたと思いますか?客観的な視点で書いてみてください。
  8. 人に自慢できることは何ですか?
  9. 好きなこと、ワクワクすること、情熱を傾けられることは何ですか?
  10. あなたが経験してきた辛いことやできごとは何ですか?(誰かに見せる必要はないので具体的に何歳にどんなことだったかを書いておいてください)
  11. あなたがこれまでに印象に残った、または感動した本・映画・お芝居・音楽などは何ですか?
  12. 上の「11」に出てきたもので、具体的にはどの場面が印象的で、心を動かされたのでしょうか。
  13. 上の「12」で書き出したときに、自分の過去のある場面が同時に思い浮かびましたか?思い浮かんだ場合はどんな場面だったでしょうか。
  14. あなたはどんな人とつながっていたいですか?
  15. あなたが叶えたい夢は何ですか?お金・時間・場所などの制限を外して自由に書き出してみてください

3大メガニッチについて振り返る

3大メガニッチとは、エベン・ペーガン氏が著書「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」で使っている用語です。オンラインの商品やサービスでまず間違いなく売れているジャンルです。

この3大メガニッチについてあなた自身を振り返ってみましょう。

  • 人間関係に関すること:家族、友達、恋愛、職場、趣味、近所付き合いなどに関する人間関係で悩んできたこと、乗り越えたことは何ですか?

  • お金に関すること
    • あなたがビジネスや経済状況について感じている問題点や悩みは何ですか?
    • 過去に解決してきたお金に関する悩みは何ですか?

    • 仕事に関すること
      • 経験したことのあるお仕事の内容と年数
      • それぞれのお仕事についての思い
      • 苦労したこと、得意なこと

  • 健康に関すること:身体や心の健康についてあなた自身やご家族やお友達が過去に悩んだこと、手助けしたり解決したことは何ですか?

まとめ:これはつらい、孤独な作業です

私もこの作業をやったのでわかりますが、こんなことやる意味があるんだろうか?こんなことをやらなくてもオンライン講座くらい作れるんじゃない?という思いが何度もこみ上げてくるかもしれません。自分と向き合う、一つ一つ言葉にするのは重い作業です。

でもこの作業を通して、明確にしておくことを強くおすすめします。

なぜあなたが特定の人々をオンライン講座で助けたいと思ったのか、心の中に理由があるはずなんです。何かもやもやする、何か私にできると思う理由がある、その「何か」は何でしょう?

あなたがオンライン講座を作ろうと思った「何か」、つまり動機を言語化しておくと、今後講座作りで迷ったときに立ち戻る原点がはっきりとします。避けて通りたくなるでしょうけれど、必ずこのワークを行なっておいてください。