I’m Kotoko NAKANO

Course Creation Coach

ずっと収益を生み続けるデジタル資産を作りませんか?

順番に受講してください

STEP 1:Unique Niche Program

これからあなたはずっと収益を生み続けるデジタル資産をオンライン上に構築していきます。そのためにはあなただけのユニークなニッチ、つまりあなたの参入ジャンルを決める必要があります。

「中野さん、わたしは人に教えられることなんかありません!」

よくこう言われますが、大丈夫です。この3つの質問を埋めていけば見つかります。必ず。

  • あなたの「好き」とスキル
  • マーケット
  • あなたのポジション

Unique Niche Programのワークシートを終えることであなたの参入ジャンルが決まります。

STEP 2:Udemy Fasttrack

教える仕事をしているけれど「身内にしか売れない」「ストアカやワークショップの開催リクエストを待つのに疲れた」、「アフィリエイトで稼げなくなった」を解決しませんか。
あなたはオンラインコースを作るだけ。ベネッセが提携している日本最大級のオンライン教育サイトUdemyにデジタル資産を預けておきましょう。私はUdemyで売れるための近道(Fasttrack)を知っています。例えば、コース作成を極力シンプルにする方法、スピーディーにコースを作成する方法、時間の作り方、コースのネタが枯渇しない方法、不安への対処法など、売れ続けるコースの作り方を最短経路で学んでいただきます。

STEP 3:Digital Asset Masterclass

売れるカリキュラムや売れ続けるサービスの作り方はわかっている。固定した生徒さんがリピートしてくれるので、安定した収入も入ってくる。

でも、マーケットプレイスがなくなったら収入が突然途絶えます。その恐怖から逃れられないのではないですか?

さあ、言い訳をやめるときが来ました。ハンドルネームやアバター画像を使ってコソコソ隠れるのも、もうおしまい。

マーケットプレイスに頼らずに、自分のプラットフォームでずっと収益を生み続けるデジタル資産をオンライン上に構築しましょう。

スポットコンサルティング

1回50分の通話相談です。

集客の導線作り、自動化のご相談、Udemy講師になるための進め方、参入ジャンルの考え方などご相談にお応えします。

在宅ワーカーのためのタスクがみるみるはかどる時間管理術

このコンテンツは自分の時間がない中で頑張る主婦在宅ワーカーの方に、じょうずな時間の使い方を知ってほしくて作成しています。 実は、在宅ワークを続けるのは難度の高いことなのです。 けれど、継続できれば家にいながら低コストで収益化できる。だから挫折するのはもったいない! インターネットを使った現実的な在宅ワークの続け方のコツをぜひつかみましょう。ぜひ読み進めて、実際に試してみてください。 数字を明確にする 目標値を明確にする:一年にいくら稼ぐ? → 一ヶ月にいくら稼ぐ? 稼ぐ目的を明確にする:何のために稼ぐ?...

21-1 オンライン講座作りの一番の障壁はマインドブロック

この講座もいよいよ大詰めになりました。あなたはもう技術的な面をクリアしているはずです。そんなあなたに、オンライン講座作りの一番の障壁であるマインドブロックにどう対処するかをお伝えします。...

20-1 心折れずにオンライン講座を完成させるために重要な5つのこと

あなたは、いよいよ最初のデジタル製品の制作に取り掛かる準備ができていることでしょう。その前に、私から5つのアドバイスをさせてください。...

19-1 オンライン講座のサポート特典の考え方

このセクションではオンライン講座のサポート特典について検討します。 オンライン講座にサポート特典をつけるかどうかもしあなたが以下にあてはまるのであれば、サポート特典をつけることをおすすめします。 リストが少ない(購入者もそれほど多くならない) オンライン講座の販売に慣れていない これから経験を積んでいきたい お客さんの現実を知りたい オンライン講座についての生のフィードバックを得たい...

18-2 オンライン講座を配布(納品)するファイル形式は?

このレクチャーでは、オンライン講座をどんなファイル形式で納品するかについて触れます。 ファイル形式を選択する方法基本的な考え方は、ユーザーの利便性、有効期限、ユーザーが使うデバイスを考え合わせて決めます。 何のファイルを どのファイル形式で 誰に(どんな生活パターン・スキルレベル・ネットリテラシーの人に) どのデバイスで(モバイル?パソコン?) どう受け取ってほしいか(保存?即時性?)...

15-3 あなたのオンライン講座のペルソナを定義する

このレクチャーでは、ペルソナ、つまりあなたの理想の顧客像を定義します。 具体的には下記の点について明確にしていきます。 ペルソナの基本情報 ペルソナが経験したことのある【あなたの参入ジャンル】のトピック ペルソナが感じている悩み(ペインポイント) ペルソナの現在の生活パターン ペルソナが到達したいゴール ペルソナの基本情報を決めるペルソナの基本情報を決めましょう。もっと詳細に決めることもできますが、最初はこれくらいでいいでしょう。   年齢: 性別: 家族構成: 同居家族: 現在の職業: 現在の役職: 年収: 学歴:...

18-1 オンライン講座を最適なコンテンツ形式で提供する方法

このセクションでは、オンライン講座の納品について考えていきます。 このレクチャーではまずあなたが作ったレクチャーをどんなコンテンツ形式で提供するかをどう選択するのかをお伝えします。 オンライン講座のコンテンツ形式とはコンテンツ形式とは、動画、音声、テキストのどれか?です。重要なのは、最初の段階では自分に負担をかけないことです。MS WordやGoogle Docsで文書を作成し、それをPDFに変換するのが得意な人はそれを選びましょう。ビデオカメラやマイクを使うのが得意であれば、ビデオやオーディオを選ぶといいです。...

17-1 既存のオンラインレッスンやリアル教室をオンライン講座にする方法

もしあなたがストアカや独自の教室でレッスンを行なっている場合はそのレッスンをオンライン講座にすることができます。動画だけでなく、テキスト形式や音声形式のコンテンツも加えることができます。 既存のレッスンをオンライン講座にする利点既存のレッスンをオンライン講座にする主な利点は以下の4つです。   何度も繰り返し同じことを教えているのならオンライン講座にしてしまえば、あなたの代わりにオンライン講座が講義をしてくれる...

16-5 情報を体系化する – ターゲットのどんな悩みをどこまでどんな手段で解決するかを決める

あなたはオンライン講座を受講したことがありますか? 受講したことがない・とても少ない場合、オンライン講座をどう作ればいいのか途方に暮れるかもしれません。 YouTubeの短い動画での一問一答でもなく、YouTubeの1時間ぶっ通しのレクチャー動画でもなく、オンラインサロンの「なんでも質問してください」の生配信でもない、ターゲットの特定の悩みを解決する体系化された内容がオンライン講座です。...

16-4 オンライン講座の概要を作る(レクチャー数の目安、タイトルの付け方)

オンライン講座のタイトルとサブタイトルを決めたらオンライン講座の概要を決めます。 オンライン講座のボリュームは、無料コースか、低価格のミニコースか、カバーした範囲の広い高額のコースかによって異なります。しかし概要を作成するプロセスは同じです。私は無料コースも高額のコースも同じ手順で行なっています。 オンライン講座の概要を作る手順まずベースラインを決めましょう。...