16-1 あなたのオンライン講座のトピックを決定する

執筆者 | 3月 28, 2022 | オンライン講座の作り方

ここからは実際にカリキュラムを作っていきます。

このレクチャーでは以下の3つの手順であなたのオンライン講座で扱うトピックを決めていきます。

  1. あなたのターゲットの問題点を見つける
  2. 質問の回答やリサーチ結果から採用するトピックを決める
  3. あなたのオンライン講座のトピックを収益性の高いものにする4つの質問

ターゲット層に質問またはリサーチしてあなたのターゲットの問題点を見つけます。あなたのターゲットに該当する既存の顧客や見込み客、家族、友達、同僚に尋ねたり、Facebookグループ、Quora、教えて系サイトなどでリサーチしましょう。

決して想像でものを考えないこと。

  • 今【あなたのジャンルで】一番苦労していることは何ですか?
  • 何について学ぶことに興味がありますか?
  • うまくいかなかったことを試しましたか?
  • 今後3ヶ月間でこの問題を解決することはあなたにとってどんな意味がありますか?

質問の回答やリサーチ結果から採用するトピックを決める

質問の回答やリサーチ結果を似たものどうしで分類し、採用するトピックを決めます。表現のしかたは違っても同じ質問や悩みだなと感じるものをグループ化して分類していきます。

質問の回答やリサーチで得られた悩みは、結果的にいくつかのグループに分けられます。

それらのグループのうち、教えるのが難しすぎたり問題があったりして、あなたが助けることができないと思うグループをすべて削除します。

残ったグループを見て自分自身に2つの質問をします。

1.「この問題点の解決策を提供できますか? / したいですか?」
2.「受講生にどんな具体的な解決策を提供できますか?(アイデアをブレインストーミングして書き出します)」

最初の質問に対して「はい」と答え、あとの質問の解決策を考え出すことができたら、実行可能性を確認します。

1.「Google検索で、あなたが考え出した解決策を他の人が提供していないかどうか(そしてそれが成功しているかどうか)」
2.「十分な市場規模があるかどうか」

あなたのオンライン講座のトピックを収益性の高いものにする4つの質問

あなたがオンライン講座を有料で販売するのなら、この4つの質問を避けて通らないでください。

 

1.あなたは本当にターゲットの問題点にフォーカスしていますか?

あなたは本当にターゲットの問題点にフォーカスしていますか?つまり、あなたが自分の教えたいことを教える内容になっていませんか? ここまでのレクチャーの質問をクリアしていれば答えは「はい」になるはずです。

 

2.あなたのオンライン講座は受講生に変容をもたらしますか?

受講生が最後まで受講できたらどんな変容が起こるでしょうか?例えば私のこのコースを受講・実践すると、受講生であるあなたが、あなたの得意なトピックでオンライン講座を作って販売する講師になり、収益を得られるようになるところまで行くことができます。

3.あなたのターゲットはオンライン講座を受講・実践する可処分所得を持っていますか?

実際にターゲット層に質問したりコミュニケーションをとることができればあなたのターゲットがどれくらいお金を使うことができるかの感覚を持っているでしょう。そうでない場合は統計情報などにあたって、あなたのターゲット層の収入について詳しく調べてください。あなたのオンライン講座を買ったり実践する経済的な余裕があることを確認しましょう。

4.あなたのオンライン講座のアイデアは、あなたのターゲットのためにお金を生み出すか、時間を節約することができますか?

例えば私のWordPress構築コースは学んだスキルを使ってWordPress構築代行の仕事を受託することができるようになります。もちろん自分のブログ構築を自分でできるため高額を支払って委託する必要がなくなり、委託のための時間やお金を節約することができます。

この要素は必須ではありませんが、この要素が含まれているオンライン講座はより多くの人が魅力を感じて講座の料金を高くすることができる可能性があります。

まとめ:オンライン講座のトピックをまとめましょう

これまでの内容をふまえて、あなたのオンライン講座のトピックをまとめましょう。

  • あなたのオンライン講座のトピックは何ですか?
  • あなたのオンライン講座は何を教えますか?
  • あなたのオンライン講座は誰を助けますか?
  • あなたのオンライン講座にはどんなメリットがありますか?