20240512kotokonakano-600200-Logo
検索
Close this search box.

「見える化」したら成果が出る!フリーランサーのための時間管理術 #1. はじめに

目次

ご案内

こんにちは、あやとりワークスの中野琴子です。「見える化したら成果が出るフリーランサーのための時間管理術」のご案内をいたします。このコンテンツは時間管理に悩みながら自宅で仕事をするフリーランサー向けのコンテンツです。

時間があるはずなのに、タスクが進まずに悩んでいるフリーランサーの方、タスクとプライベートと家事に圧倒されている在宅ワーカーの方、そしてテレワーカーなどのフリーランサーの方を想定しています。フリーランスではなくて組織に所属しているテレワーク中の方にも一部役に立つかもしれません。

フリーランサーの悩みといいますと、時間があるはずなのに作業が進まない、ノルマが達成できない、そしてその結果として、罪悪感、劣等感にさいなまれるというところではないでしょうか。これは過去の私そのものです。

このコンテンツが目指すのは、あなたが思っているよりもあなたには時間がないことを思い知っていただくことです。ちょっと強い言葉になりましたが、つまりあなたはもっと時間があるはずと勘違いしています。そのために、現実とあなたの思いが乖離していることが起こっています。このコンテンツを通して知ってください。あなたのやり方が悪いのではない。あなたの気合が足りないのではない。現実を知って、より実現可能な時間管理ができるということです。

このコンテンツで成果を出していただくには条件があります。それは手を動かしてワークを行っていただくことです。先にお断りしておきますが、時間管理に便利なツールやアプリを使って綺麗にかっこよく短期間で解決しようという方にはこのコンテンツは全く向きません。

どちらかというと生活全てを見直して、ご自身と向き合っていただくという作業が必要になります。ワークシートなんですが、こういったワークシートを使っていきます。日々のログですね。どんな活動をしたかといったようなことを記録していただきます。それから12ヶ月の予定を記入する。そして、それを習慣のウィークリープランナーに落とし込んでいく。というのを実際に手を動かしてやっていただいて、可視化します。

まさにこのコンテンツのタイトル「見える化する」という作業を行わないと、あなたの時間管理は何も変わりません。ですから、必ず手を動かしてワークを行うという方だけお読みください。

はじめに

フリーランサーの悩みといいますと、時間があるはずなのに作業が進まないことです。そしてノルマが達成できないその結果、私って駄目なんじゃないか、怠けているんじゃないかという罪悪感、劣等感にさいなまれるというところかと思います。

実際に私は、およそ5年ぐらいこういう悩みに悩まされてきました。家にいて、あふれるほど時間があるはずなのに、どうして作業が進まないのかどうしてノルマが達成できないのかが、全くわからなかったんです。

その手探りの中で試行錯誤をしていって、今とてもシンプルな生活になりましたし、スケジュール表を作らなくても、時間管理タスク管理ができるようになりました。そのプロセスをお伝えしたいと思います。

Share it :

Related article

Udemyでリストがとれる?!(業界の神話)

今回のお題は、業界の神話についてです。「 Udemy でリストが取れる」という話題を取り上げたいと思います。最近、Udemy の講師が増えており、Udemy 講師になることをおすすめする情報発信が増えてきました。さまざま

Read More

ひとりでビジネスをすることの限界

「オンラインコースだけで年商1,000万円!作戦会議」、当日のご参加はお二人。私を含めて三人。 「一人につき30分間使って全員で作戦を立てる」にはちょうどいい人数だったかもしれません。 人は自分が知っている範囲でしかアイ

Read More
上部へスクロール