20240512kotokonakano-600200-Logo
検索
Close this search box.

オンラインビジネスでみんなが間違えること

Woman working at home with baby

コロナ禍以降、オンラインビジネスをする人が増えました。

​「オンラインで働けば自由なライフスタイルが実現する」
「時間が自由になる」

とても魅力的ですよね。

会社に行かなくていい、イヤな上司もいない。

「思っていたのと違う…」

個人が始めやすいオンラインビジネスにはSNS集客、ブログアフィリエイト、ウェブライティング、ウェブサイト制作、動画編集、プログラミングなどなどいろんな働き方があります。

学ぶこともオンラインでできちゃう。「3ヶ月であなたもウェブデザイナーに!」とかね!
すごい時代になったなー!と思います。


​ところが、、、

・インスタを猛烈に頑張って、万単位のフォロワーまでアカウントを育ててお金を稼げたけど、家族も睡眠も犠牲にした…、子どもの成長を見るために家にいることを選択したのに子どもの成長を見逃した!と気づいてインスタを辞めた

・ブログで稼ぐ!と会社を辞めてしまって奥さんの反対に遭い、「嫁ブロックだ」とSNSで愚痴る、夫婦関係も家計も悪化するばかり(事前に相談してないのもどうかと思うし、稼げてから辞めないとね!)

・主婦ブログからスタート、「ブログを書けば稼げる」と聞いて勉強したらアドセンスブログで稼げたけれど毎日記事を更新するのに忙しくて家族と話す時間を失った


​どうしてこうなってしまうのでしょうか?

ライフスタイルから逆算していない

大半の人が間違えるんです。

その間違いはライフスタイルから逆算をしていないこと。


​「主婦ブログからスタート」という例は私なのですが、単に「家にいながらパソコンだけでお金が稼げる」というメリットしか見えていなかった。私が欲しかったのは家族との時間だったのに。

​そう、私も望むライフスタイルからの逆算ができていなかったんです。


​とはいえ、最初から何をどう選べばいいのかわかりませんよね。軽い気持ちで手軽な商材を買ってオンラインビジネスを始めるのは間違いじゃない。むしろそれが普通です。

月に数千円でも稼げるようになったら、長期的にオンラインビジネスをするのかどうかを考える

軽い気持ちで手軽な商材を買ってオンラインビジネスを始める。

​その次の段階が大事です。
月に数千円でも稼げるようになったら、まず、長期的にオンラインビジネスをするのかどうかを考えること。

​オンラインビジネスをするのなら、自分が目指すライフスタイルは何か、どんな働き方がしたいかを明確にしてから取り組むものを決めるのが重要です。そうでないと書いた事例のように、本末転倒になるリスクがあるからです。
手段としてのオンラインビジネスだったはずが、オンラインビジネスで成功することが目的にすり替わってしまいます。

まとめ:オンラインビジネスを選択する理由を明確にしておこう

あなたはオンラインビジネスを長期的にやりたいと思っていますか?

もしあなたがオンラインビジネスに関心があるなら、具体的にどう考えればいいのかを5月7日のワークショップでお伝えします。
下のボタンをクリックして詳細をご覧ください!

Share it :

Related article

「ファン化する」という表現に抵抗がありますか?

今回はですね、私がもやもやしていることについて書きたいと思います。「ファンを作るという言葉はおこがましいと思う」という意見があります。あなたはどう思いますか? ファン化、ビジネス、起業、人の表現は様々 「ファン化すること

Read More

セールスしても売れなかったら恥ずかしい?

ワークショップやサポートグループを作る際、誰も来なかったらどうしようと悩むことはありますよね。私も時々コケる企画があります。自分で商品を作ったり、ワークショップを企画したり、サポートグループを立ち上げたりする際、実際に売

Read More
上部へスクロール