20240512kotokonakano-600200-Logo
検索
Close this search box.

ワークショップやります

Kindle無料キャンペーンでダウンロードくださった方、ありがとうございます。おかげさまでランキングが上がって300人近くの方に手にしていただけました。
Kindleを出すと、1位を取ることが目的…になりがちです。瞬間最大風速であれ、「◯◯部門 1位!」って言えますから。なんかカッコいいし!

でも、そうじゃないんですよね。今回は時間管理のKindleでしたが、ランキングに入ることで時間管理に悩むフリーランサーの方の目に止まる!必要な方に届く!というのがランキング上位に入る意味なんだとあらためて感じました。


また、Kindleからこのメルマガに登録してくださった方もありがとうございます。毎週月曜日21時にオンラインビジネスの話を中心にメールをお届けしています。ぜひ末永くお付き合いくださいませ。

オンラインビジネスのビジネスモデルはたった3つ

オンラインビジネスのビジネスモデルって、実は3つしかないんです。


ブログなのか、デザインなのか、コーチングなのか、ドローンなのか…という小さな種別ではなく、根本的な違いで区分できるのです。

どのビジネスモデルでやっていくかということと、あなたのライフスタイルが密接に関係します。

…という話をしたいな、と!



なんだかふわっとした話に思えるかもしれません。

でもこのふわっとしたワークショップはあなたの未来への投資になると思っています。


それはなぜか。

目指すライフスタイルがわかっていれば、子育て・介護・自分の加齢…とライフステージが変わっても柔軟にかつ軸がブレずに対応できるようになるからです。


目先の短期的なノウハウを学んでは消費してまた学んで…という迷子にならずに済む。

つまりムダな消費を防いだ効率的な投資につながるのです。

ビジネスの構築は山登りに似ている

これって山登りに似ているかも。どんな山に登るのかがわかっていなかったら、服装も靴も装備も揃えられないし、トレーニングもできないでしょう?

でもどんな山に登りたいのかがわかってさえいれば、その山に合った準備をすることができる。

トレーニングだって、忙しいときはペースを落として、時間に余裕のあるときはペースを上げて…と、一貫したトレーニングをすることができますよね。



子育て中は思うように進まないけれど子育てが落ち着いたらスピードアップしよう、介護が始まったら少しペースダウンしよう…というふうに働き方をイメージすることができます。


人生はいろんなイレギュラーなことが起こるので、イメージできて向こう三年かなと私は思っています。

だから大きな山に向かって三年でどこまで登れるかな?と大まかにイメージする。

何か起こるたびに少しずつペース感を変えていけばいいのです。

あなたが考えるのはペース感だけ。仕事に割くリソースの大きさと言ってもいいかもしれません。

車のアクセルをベタ踏みするのか、アクセルを緩めてのんびり行くのかだけを考えればいいとしたらラクだと思いませんか?


もちろん三年のうちに気が変わるかもしれない。登りたい山が変わることもあります。

そしたらまた同じように3つのオンラインビジネスのビジネスモデルからどれかを選んでライフスタイルとすり合わせをすればいいだけ。


とてもシンプルになります。

ワークショップは5月7日(火)21時

どうでしょう?ワークショップに興味をもっていただけますか?

ワークショップは連休明けの5月7日(火)21時に開催します。アーカイブもあります。

専用コミュニティで14日間のサポートもさせていただくので当日都合がつかなくても大丈夫です。

「ワークショップ:ライフスタイルからオンラインビジネスモデルを選ぶ方法(2024年5月)」、お申込は5月5日までです。

Share it :

Related article

「ファン化する」という表現に抵抗がありますか?

今回はですね、私がもやもやしていることについて書きたいと思います。「ファンを作るという言葉はおこがましいと思う」という意見があります。あなたはどう思いますか? ファン化、ビジネス、起業、人の表現は様々 「ファン化すること

Read More

セールスしても売れなかったら恥ずかしい?

ワークショップやサポートグループを作る際、誰も来なかったらどうしようと悩むことはありますよね。私も時々コケる企画があります。自分で商品を作ったり、ワークショップを企画したり、サポートグループを立ち上げたりする際、実際に売

Read More
上部へスクロール